情報化社会を裏で動かす男たちを描く! 小説『インフォーマ』発売

新作小説『インフォーマ』(小社刊)がついに発売になる。アウトローの世界から小説家を目指し、デビューから14作目となった今作。ここに辿り着くまでの想い、そして、『インフォーマ』に込めたメッセージとは?
沖田臥竜 2022.11.10
読者限定
その写真は何を意味するのか、、、それは文末でわかります

その写真は何を意味するのか、、、それは文末でわかります

 物語はいつも東京で生まれる。

 まるで北方謙三のハードボイルド小説のような出だしだが、事実なので仕方あるまい。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、3330文字あります。
  • 夢を追い続けるという過酷さ
  • 「本当に凄い人間というのは、世の中には知られていない」

すでに登録された方はこちら

サポートメンバー限定
某芸能プロダクションの復権で暗躍する事件師
読者限定
オレとジョニーときどきフク〜バンコクは40℃にて〜②
読者限定
オレとジョニーときどきフク 〜バンコクは40℃にて〜
読者限定
微笑みの国 ーバンコクー
サポートメンバー限定
有料会員に送るー最新の禁断の裏事情ー
サポートメンバー限定
生きていくことが辛い夜に
サポートメンバー限定
メディアのカテゴリー対する違和感
読者限定
あれからの10年